残業代請求弁護士ガイド

残業代請求専門の弁護士検索・法律相談ポータルサイト

労働問題を相談出来る!埼玉県の労働基準監督署の相談窓口一覧のアイキャッチ

労働問題を相談出来る!埼玉県の労働基準監督署の相談窓口一覧

労働問題を相談出来る!埼玉県の労働基準監督署の相談窓口一覧のアイキャッチ

埼玉県には労働問題について相談が出来る「労働基準監督署」が、8ヶ所あります。これらの監督署は、管轄の地域が決まっています。

そこで本記事では、埼玉県で働くあなたがお住まいの地域が、8ヶ所のうちどこの労働基準監督署が管轄なのかが分かるよう、相談窓口をまとめました。労働基準監督署で相談出来ることについても触れていますので、ぜひ参考にしてみてください。

また、労働問題の相談先は、労働基準監督署の他に「法律事務所」が挙げられます。こちらについても軽くご説明させていただいているので、ご一読していただければと思います。

労働問題の相談先

 上述の通り、労働問題の相談先は2種類あります。順番に見ていきましょう。

➀法律事務所

法律事務所では、未払い残業代の請求や不当解雇の阻止、パワハラやセクハラ対策等の労働問題について相談をすることが出来ます。さらに、弁護士に依頼をすると、示談や裁判の手続を任せられます。

例えば、未払いの残業代を回収する場合では、残業代の細かい計算から請求の仕方まで、弁護士に頼ると安心です。その際、自分で残業代を計算した時よりも高額な未払い残業代が発覚するケースが多々あります。
しかし、会社在籍中に弁護士を雇うと、場合によっては会社と気まずくなってしまうことがあります。そうならないためにも残業代の請求を考えている方は、事前にこちらの記事「会社と荒波を立てずに残業代を請求する方法 」をお読みください。

②労働基準監督署(労基署)

労働基準監督署(労基署)は、労働条件の保障や改善、労災保険の給付などを行う組織です。
労働災害や衛生に関すること等、あらゆる労働問題について相談することが出来ます。また、違反行為をしている事実が判明すれば、労基署が企業に対し指導や是正勧告をすることもあります。

 労基署内は課が4つに分かれており、それぞれ相談出来る内容が以下のように異なります。

➀方面(監督課)

 方面(監督課)では労働条件に関する相談や、勤務先が労働基準法等に違反している事実について、労働者が会社に対して労基署による行政指導を求める申告を受け付けています。企業への調査や捜査を行うのもこの方面(監督課)です。また、企業の経営者を労働基準監督署に呼び出すことがありますが、この呼び出しも担っています。

 悪質な条件下で働かせられたり、長時間のサービス残業をさせられたりしている場合は、方面(監督課)に相談するとよいでしょう。

②安全衛生課

 安全衛生課は、労働者が安全で健康的な環境で業務を行えるよう指導や確認を行う部署です。

労働安全衛生法の規定により、従業員が50人以上いる企業は、健康診断を実施し、その結果を労働基準監督署に報告をしなければなりません。この報告を受け付けているのが安全衛生課です。さらに、現場の機械の検査や、化学物質の取り扱いについて監視することも安全衛生課の業務となっています。

 例えば、本来は会社が費用を負担する健康診断が、労働者負担で行われているようであれば、安全衛生課に相談をしましょう。
安全や健康に関しては、安全衛生課が担当していると覚えておけば間違いありません。

③労災課

 労災課では、労働者からの労働災害(労災)の報告に基づき、保険給付を行うための様々な調査や手続をします。
 例えば、労働者が通勤途中や業務中に事故で負傷したとしましょう。これに対し労災課は、労働者災害補償保険法が正しく適用されるために必要な調査を行います。

④業務課

 業務課は庶務・経理等の事務を担っている部署です。

⑤総合労働相談コーナー

 相談者の相談内容に応じて担当する部署を紹介する部署です。相談内容によっては、以上の➀方面(監督課)②安全衛生課③労災課のどこに相談をすればよいか分からないこともあるかと思います。

このような場合は、総合労働相談コーナーに相談をするとよいです。その際は、スムーズに話が出来るように、相談内容をメモ帳等にまとめておいてください。そうすることで、円滑に担当部署に取り次いでもらえるでしょう。

各労基署の管轄地域

次は、あなたがお住まいの住所がどの労基署の管轄なのかをチェックしていきましょう。あなたがお住まいの市区町村をお選びいただければ、管轄の労基署が分かります。

埼玉県の労働基準監督署の地図

あ行

上尾市朝霞市伊奈町(北足立郡)
入間市小鹿野町(秩父郡)小川町(比企郡)
桶川市越生町(入間郡)

か行

春日部市加須市神川町(児玉郡)
上里町(児玉郡)川口市川越市
川島町(比企郡)北本市行田市
久喜市熊谷市鴻巣市(旧川里町のみコチラ
越谷市

さ行

さいたま市岩槻区さいたま市浦和区さいたま市大宮区
さいたま市北区さいたま市桜区さいたま市中央区
さいたま市西区さいたま市緑区さいたま市南区
さいたま市見沼区坂戸市幸手市
狭山市志木市白岡市
杉戸町(北葛飾郡)草加市

た行

秩父市鶴ヶ島市ときがわ町
所沢市戸田市

な行

長瀞町(秩父郡)滑川町(比企郡)新座市

は行

蓮田市鳩山町(比企郡)羽生市
飯能市東秩父村(秩父郡)東松山市
日高市深谷市富士見市
ふじみ野市本庄市

ま行

松伏町(北葛飾郡)三郷市美里町(児玉郡)
皆野町(秩父郡)宮代町(南埼玉郡)三芳町(入間郡)
毛呂山町(入間郡)

や行

八潮市横瀬町(秩父郡)吉川市
吉見町(比企郡)寄居町(大里郡)

ら行

嵐山町(比企郡)

わ行

和光市蕨市

(1) さいたま労働基準監督署

■所在地
〒330-6014 さいたま市中央区新都心11-2ランド・アクシス・タワー14F

■電話番号
方面(監督)…048-600-4801
安全衛生課…048-600-4820
労災課…048-600-4802
業務課…048-600-4803
総合労働相談コーナー…048-600-6262

■FAX
方面(監督)…048-600-4804
⇒安全衛生課…(同上)
⇒業務課…(同上)
労災課…048-600-4805

■受付時間
8:30~17:15(総合労働相談コーナーのみ9:00~16:30) ※土・日・祝日、年末年始は休み

(2) 川口労働基準監督署

■所在地
〒332-0015 川口市川口2-10-2

■電話番号
方面(監督)…048-252-3773
⇒安全衛生課…(同上)
⇒総合労働相談コーナー…(同上)
労災課…048-252-3804
業務課…048-252-3774

■FAX
方面(監督)…048-252-3867
⇒安全衛生課…(同上)
労災課…048-252-7991
業務課…048-252-3867

■受付時間
8:30~17:15(総合労働相談コーナーのみ9:00~16:30) ※土・日・祝日、年末年始は休み

(3) 熊谷労働基準監督署

■所在地
〒360-0856 熊谷市別府5-95

■電話番号
048-533-3611

■FAX
048-533-3614

■受付時間
8:30~17:15(総合労働相談コーナーのみ9:00~16:30) ※土・日・祝日、年末年始は休み

(4) 川越労働基準監督署

■所在地
〒350-1118 川越市豊田町1-19-8

■電話番号
方面(監督)…049-242-0892
⇒安全衛生課…(同上)
⇒総合労働相談コーナー…(同上)
労災課…049-242-0893
業務課…049-242-0933

■FAX
049-242-0385

■受付時間
8:30~17:15(総合労働相談コーナーのみ9:00~16:30) ※土・日・祝日、年末年始は休み

(5) 春日部労働基準監督署

■所在地
〒344-8506 春日部市南3-10-13

■電話番号
方面(監督)…048-735-5227
⇒安全衛生課…(同上)
⇒総合労働相談コーナー…(同上)
労災課…048-735-5228

■FAX
048-735-3748

■受付時間
8:30~17:15(総合労働相談コーナーのみ9:00~16:30) ※土・日・祝日、年末年始は休み

(6) 所沢労働基準監督署

■所在地
〒359-0042 所沢市並木6-1-3

■電話番号
方面(監督)…04-2995-2582
⇒安全衛生課…(同上)
⇒総合労働相談コーナー…(同上)
労災課…04-2995-2586
業務課…04-2995-2577

■FAX
方面(監督)…04-2995-2582
⇒安全衛生課…(同上)
労災課…04-2995-2586
業務課…04-2995-2577

■受付時間
8:30~17:15(総合労働相談コーナーのみ9:00~16:30) ※土・日・祝日、年末年始は休み

(7) 行田労働基準監督署

■所在地
〒361-8504 行田市桜町2-6-14

■電話番号
048-556-4195

■FAX
048-554-9297

■受付時間
8:30~17:15(総合労働相談コーナーのみ9:00~16:30) ※土・日・祝日、年末年始は休み

(8) 秩父労働基準監督署

■所在地
〒368-0024 秩父市宮地町23-24

■電話番号
0494-22-3725

■FAX
0494-25-1426

■受付時間
8:30~17:15(総合労働相談コーナーのみ9:00~16:30) ※土・日・祝日、年末年始は休み

まとめ

 お住まいの住所を管轄している労基署がどこなのか、お分かりいただけましたでしょうか。同じ市内でも、いくつかの管轄に分かれている場合があるため、間違えないように気をつけてください。
また、実際に労基署に訪れても、労基署の担当範囲外のことを相談してしまった場合、取り合ってもらえないことがあります。そのため、まずは、最寄りの労基署に電話で問い合わせてみるのがよいでしょう。

この記事の著者

編集部の画像

編集部

中立的な立場として専門家様と連携し、お困りの皆様へ役立つ安心で信頼出来る情報を発信して参ります。